スポンサーサイト

  • 2013.02.14 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ドラマ化されそうなマンガ

    • 2006.07.11 Tuesday
    • 20:11
    今日も夜勤なんで先にかいとこう・・・

    朝ごちゃごちゃするんはイヤなんで・・・w




    ドラマ化されそうなマンガってやっぱ今はあれでしょう。


    「のだめカンタービレ」じゃないですか?

    結構面白いし。

    でもなんか現実的だし。

    少女マンガって結構現実的だから面白いよね〜。

    NANAとかやたらリアルだし。

    バンドつながりでなんか共感するとこ多いし。

    だから余計に人気でるんかな?

    少女マンガは現実的なやつが人気でてる感じがします。

    少年マンガは超非現実的ですからね。

    なんやねん、あの

    テニスボールがありえん速さで飛んで、砂埃を巻き上げたり、玉が消えたり世界トッププロの技を平気で使う中学生たちのマンガは。

    あーゆー真面目っぽくて実はバカなマンガ好きです。

    でもなぁ〜




    一番の問題ってあれですよね。


    キャスト。



    むっちゃ重要ですよね。


    とりあえずあのラブ☆コンの小池てっぺいクン(漢字不明)・・・。




    ムリがある。




    さすがにそれで17歳はムリやろ・・・


    あ、18?




    そして



    あの南海キャンディーズのしずちゃん。


    リサの姉らしいっすね!!



    別に役増やさなくてもいいやんw



    結構こうリメイク?っていうかマンガからアニメ化、実写化されるときって



    結構いじられますよね。





    なんかヤフーニュースでみたんですけど


    NANAの原作者、矢沢あい女史はNANAのアニメ放映にあたって


    最初、話がいじりすぎだったから放映を禁止?みたいなことをいってもめたらしいですね。



    結局製作をやり直して原作に忠実にしたんかな?


    まぁあれですよ。


    アニメみてたらマンガそのまま。



    なんかリメイクして若干話作り変えてたら「うわっ、なんで変えるん!」

    とか思うけど

    変わってなかったらなんか物足りない気がしました。

    人間て勝手ですよね。あ、ワタクシだけ?



    まぁマンガ読んでなかったら楽しめるでしょうけどね。





    話戻しますが



    のだめカンタービレ・・・絶対キャストムリ。



    誰がいるよ?


    超絶かっこよくて、ピアノもヴァイオリンも超一流に弾けて指揮もできる芸能人。


    しかも20代。




    おらんっちゅーねん。




    戦場のピアニスト(かなりグロい映画・・・)のなんとかさん(名前忘れた)はホンマに弾いてましたよ!?まぁなんかトリックがあるんかもしらんけど・・・。

    まぁああいう技術を要するマンガは難しいかもしれませんが・・・。


    あとは何がドラマになってほしいかなぁ?


    大体もう読んでるやつはドラマ化、映画化されたしなぁ

    頭文字Dでしょ?クロサギ、テニプリ、ソムリエ、ザ・シェフ、などなど
    (おっさんくさいの多いですが・・)



    あー


    あれかな

    スーパージャンプで連載中の「バーテンダー」

    意外と面白いですよ。

    まぁ消える玉とかかめ○め波とかはない地味なマンガですが。

    お酒で人を癒す、みたいな感じで。

    夜王やるくらいならこっちやったほうが全然ドラマ化しやすいと思う。

    ぜひ読んでみてほしい作品です。


    あー語ったった。




    今日の一文字は「漫」




    夏休みの旅館はこちらで☆
    逆さ富士の見える宿【河口湖 湖山亭うぶや】




    すいません、こちらは私用ですw


    スポンサーサイト

    • 2013.02.14 Thursday
    • 20:11
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2007/05/25 10:23 PM
      時は仁化14年、現皇帝の病が深刻化し、皇太后(キム・ヘジャ)はまだ高校生の皇太子シン(チュ・ジフン)の結婚準備を進めるよう下命する。これを受けてシンは、秘密で交際していたヒョリン(ソン・ジヒョ)にプロポーズするが、冗談だと思ったヒョリンはバレリーナとして...
      • 韓国ドラマ愛好会
      • 2007/05/30 8:21 AM
      -
      管理者の承認待ちトラックバックです。
      • -
      • 2007/09/14 6:29 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      iTunes Store

       iTunes Store(Japan)

      iPod touch:App Store

      Yahoo!

      ブログスカウター

      フルーツメール

      selected entries

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM